ブログ

2021年10月25日(月)まなびやmy米づくり ~season3~🌾稲刈り編🌾

6月にまなびやCAMP石ヶ辻・今福の

合同チームが田んぼに植えた稲たち…🌾✨

 

(田植えの様子はこちらから👇👇👇✨)

https://manabiya-camp.net/2021/06/11/post-2308/

 

すくすくと大きくなって、そろそろ収穫の時期❣

ということで、今回は🌾稲刈り🌾へレッツゴー🤩❣❣

田んぼに到着すると、稲にはこんなにたっぷりのお米が🌾😍!

今年は豊作だそうです✨✨

これを今からみんなで刈っていきますよ👍💨

 

まずは、鎌の使い方を先生から教わります😤!

「自分の手や足を切らないように、気を付けて使うよ」と

言われて、みんな先生の手元に注目…😳💦

 

「できるかなあ😅」「早くやりたい🤩!」

そんな風に話もしながら、チームに分かれてスタンバイOK😳❣

田んぼの端っこから、いよいよ稲刈り開始です🚩

稲刈り初体験の子も、鎌を使って一生懸命💦

😢「切れないよ~!💦」

😀「ちょっとずつで大丈夫!ごしごしごしって何回もやってごらん!」

😆「あ!切れた!」

先生からアドバイスを聞いて何度も手を動かすと、

上手に刈ることができました🌟

だんだん慣れて、上手に刈ることができるようになってくると

「めっちゃ楽しい~😍!」という声も💖

 

そしてこちらは大ベテランのみなさん…😤✨

なんと頼もしい後ろ姿✨

稲と稲の間に分け入って、一心不乱に刈っていきます🌀

 

稲を刈り終わりましたが、まだ終わりではありません✋

また先生の周りに集まって、

今度はひもで稲を束ねる方法を教わります😆

束ねた稲が抜けてしまわないように、

ぎゅ~~っと力を入れて結びます✊

そしてここからはいくつかの仕事を

同時にやっていきますよ~❣❣

 

刈った稲を集めてくる仕事……😤

束ねた稲を運ぶ人…😎

 

運ばれた稲を干す人…😆

散らばった稲を一本ずつ拾い集める人…😳

みんな一生懸命がんばって、たくさんの稲束が

ずらりと干され並びました😂✨✨

あんなにたくさんお米が実っていた田んぼも、

すっかりきれいに…😳❣❣

田植えよりもずっとたくさんの仕事があって、

とっても大変でしたが、どの子も最後までやり遂げてくれました🌟

 

ずらりと並んだ稲束の前で、はい、ポーズ❣❣

今回収穫したお米は、田んぼの先生方が

玄米にしてまなびやに届けてくださいます😍✨

お楽しみに🎶

 

🌾

 

さて今回、仕事の途中では、

「もう疲れた~!お米作るのってこんなに大変なんやなあ…😫」

「干すのもするんやあ、刈ったらおわりじゃなかったんやなあ😳」

と、話している子もいました…🌾

そう、今は収穫などを機械ですることがほとんどですが、

手で作業するとなったらこんなに大変で、

たくさんの人の力や時間がかかるのです😳❕❕

 

わたしたちの前には、精米された白いお米や

炊かれたご飯として出てくることが多いので、

普段はそんなことを気にすることもあまりないですよね🍚

子どもたちのつぶやきを聞いて、

そんなことも感じ取ってくれたんだなあと嬉しく思いました☺

 

そして、田植えや稲刈りで自分たちが関わって育ったお米は、

きっととってもおいしく感じることでしょう😍💖

そんなお米をみんなとおうちの人が食べる日を、

スタッフも待ち遠しく感じています😊🌟

関連記事

  • 2021年11月16日(火)

    日本文化・マナー~言葉遣い編~

  • 2021年11月11日(木)

    きれいなコスモスと📸

  • 2021年10月28日(木)

    お寺でキャンプ~Day2~