まなびやCAMPブログ

2020年08月20日(木)手塚治虫記念館


 

 

 

宝塚市にある手塚治虫記念館に行きました📖

みんな大好きな「アニメ」📺✨

今では当たり前のようにテレビで見ることができますが、

お父さんやお母さんが小学生よりもっと小さい時は「漫画(マンガ)」と

言われ、はじめはテレビで見ることなどできませんでした。

 

 

手塚治虫さんは、日本のマンガの基礎を作られたマンガ家さんです。

日本で初めてのテレビアニメになった作品を作るなど、

日本のレオナルド・ダ・ヴィンチとも言われた人なんですよ。

そして、半世紀以上も昔から未来のロボットやコンピュータを考えて、

子どもたちに夢を与えた方なのです。

手塚治虫記念館では、そんな方について知ることができました。

 

たとえば、小学生の頃は虫が大好きだったそうで、

小学生の頃に描いた虫のデザインなども展示されていました。

他にも、実際のアニメ映像や単行本も自由に見ることが出来て、

みんな、瞳を輝かせて見入っていました。

 

マンガ家が使うような道具を実際に使って、

2コマアニメを実際に作る体験もできました😆✨

 

 

みんなとっても真剣…😆✨

 

 

自分がかいた絵が動く様子を見て、

「おもしろ~い!😆♥」

「すごいなあ!!」と大喜び🎵

 

もしかしたら、この中から、

未来の手塚治虫さんが生まれるかもしれませんね…😳🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  • 2020年10月19日(月)

    食品ロスコンテスト🍚

  • 2020年10月01日(木)

    そろばん🤓☝

  • 2020年08月24日(月)

    かかし作り